<   2017年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

「IO・IO・IO イオ・イオ・イオ」 香月美奈  中村由姫  吉武英里香 AT SPAZIO


a0281139_13290088.jpg


イオ・イオ・イオ


香月美奈  中村由姫  吉武英里香

2017年 9月5日(火)-9月10日(日)

12:00-19:00 最終日17:00迄

*9月8日(金)19:00よりギャラリートーク、終了後は作家を囲ん懇親会をだお茶会・フリートーク(~20:30)


会場 イタリア会館・福岡 - スパツィオ・アート・ギャラリー
福岡市中央区今泉1-18-24 季離宮(中離宮2F) tel 092-761-8570 http://italiakaikan.com/


_______________________________________________________________________

香月美奈、中村由姫、吉武英里香は共に九州産業大学で学び、福岡を拠点に制作活動しています。

展覧会タイトルの「IO・IO・IO」はイタリア語で「私・私・私」という意味で、

作家にとって20代後半という大きな岐路に立っている今、彼女たちはそれぞれの道を模索し進みはじめています。

自己とは何かを思索しつつ、絵画・立体作品・版画を制作する3名の作品を、一つの空間でご紹介いたします。


_______________________________________________________________________


香 月 美 菜 / M i n a K a t s u k i

Bone 1989

略歴 トーキョーワンダーウォール 2015 TWW賞

a.a.t.m 2016 SHU UEMURA 賞


私の作品のコンセプトは「絵具」「マテリアル」だ。絵具を絵を描くための素材ではなく、絵具そのものを見ること・見せることについて追求している。そして絵具を表現するために「one stroke(一筆書き/最小限の行為)」で作品を作り上げる方法を選択した。何故なら私が画面に施す行為を最小限に抑え余計な要素を削ることにより、絵具そのものを注視することができるからだ。この方法で作る作品は、様々な偶然が重なりあい出来上がるので完成が予想付かず、さらに一筆書きなので失敗することができない。それは人釉薬の偶然の出会いが織りなす陶芸や、何回も鍛錬を重ねた先に洗練された一筆を表現する書道に近いのかもしれない。



中 村 由 姫 / Y u k i N a k a m u r a

Bone 1987

略歴 2011 大学版画展 入賞

2012 CWAJコネクション展

2014 個展(KANZE ARTS)

2016 九州版画(ギャラリーおいし) その他 グループ展多数


記憶とはまた違う心の中にある風景を描きたいと思い制作しています。

焼箔特有の偶然性や自分では意図せずできた色の重なりや滲みに、自分でも意識していない景色や感情を呼び起こされます。そうしてできた画面をじっと見つめていると、やがてその景色と色の輪郭が溶け合ってまた違う風景に誘われていきます。それは自分の心と巡り合う旅路のようなものです。

見る人にとっても一つの作品からたどり着く先はひとつとして同じものはなく、それぞれの思いで解釈できるように余白を持たせて描きたいと思っています。また時が経ち、自分の変化とともに見える景色も変わっている。一つの作品か誰かのそういう旅路になれれば幸いです。



吉 武 恵 里 香 / E r i k a Y o s h i t a k e

Bone 1988

略歴 2016 九州・沖縄版画プロジェクト(ギャラリーおいし)


女の子、肋骨の形の木、魚の鱗

その時々で描きたいものをモチーフに制作している。

描画中、インナーワールドに渦巻く感情の機微の中、失われ、生まれ、時に尚真直になっていくものたちの中で、私は自分自身を観察し、会話をする。

作品ごとにテーマを決めて制作することもあるが、細かい説明は敢えてしないことにしている。

私にとっては製作とは、私自信との邂逅が主な目的であるという事と、込められたものたちは非常に複雑で脆弱であるので、言葉にした途端、死んでしまう。




a0281139_10503398.jpg
イタリア会館・福岡
福岡・天神地区を拠点とする、イタリア会館・福岡は、1981年からイタリア語講座をはじめ、
様々なイタリア文化(映画、美術など)を紹介しています。また、館内には、直輸入の
オーガニックのオリーブオイルやイタリア食材・ワインや、イタリア雑貨のお店もあります。

福岡市中央区今泉1-18-25 季離宮 中2F
Tel 092 761 8570
Fax 092 761 9229
info@italiakaikan.com
www.italiakaikan.com
Facebook





[PR]
by italiakaikan | 2017-08-24 13:45

ロ・レ・ン・ツォ ベ・ル・ナ・ル・ディ 「宇宙と時間への旅」 バッハからモリコーネまで… Live At Spazio 9月10日


a0281139_14163946.jpg

ロ・レ・ン・ツォ ベ・ル・ナ・ル・ディ


「宇宙と時間への旅」 バッハからモリコーネまで…

Live At Spazio 9月10日

_________________________________________________

◎ 会場:イタリア会館・福岡 スパツィオ・アート・ギャラリー
福岡市中央区今泉1-18-25 季離宮(中2 F)

◎ 時間:open 18:30 start 19:00

◎ チケット
(1 ドリンク 付) 2500円 (税込)
(限定50席・要予約)

◎ 問い合わせ: イタリア会館・福岡 Tel: 092.761.8570
info@italiakaikan.com
www.italiakaikan.com

========================================
ロレンツォ・ベルナルディ の プロファイル
1994年生まれ、トレントのコンサバトリーでクラシックギターを卒業。

========================================



主催:イタリア会館・福岡 Centro Italiano di Fukuoka
大阪 Istituto Italiano di Cultura Osaka






a0281139_12462714.jpg

イタリア会館・福岡 CENTRO ITALIANO DI FUKUOKA

福岡・天神地区を拠点とする、イタリア会館・福岡は、1981年からイタリア語講座をはじめ、様々なイタリア文化(映画、美術など)を紹介しています。また、館内には、直輸入のオーガニックのオリーブオイルやイタリア食材・ワインや、イタリア雑貨のお店もあります。

イタリア会館・福岡
福岡市中央区今泉1-18-25
季離宮 中2F
Tel 092 761 8570
info@italiakaikan.com
www.italiakaikan.com
FACEBOOK

[PR]
by italiakaikan | 2017-08-21 14:39

『津村修二の創作ゲームとボードゲームのアート展 in イタリア会館・福岡 Art Gallery Spazio』

a0281139_14594116.jpg


ボードゲームクリエイター/アーティストの津村修二が創作したゲーム「Amen」「福岡市大すごろく」を展示するほか、ヨーロッパを中心としたアート性・デザイン性の高いボードゲームやパズル、玩具など約30点を展示。知と美の魅力に溢れた芸術的な世界を紹介。



『津村修二の創作ゲームと

ボードゲームのアート展

in Spazio』




________________________________________________________________________

【会期】

2017年8月23日(水)~8月26日(土)
12:00-19:00(最終日は18:00まで)
※入場無料

【作家在廊予定】
23日・26日は終日
24日・25日は18:30~19:00

【会期中のワークショップ】
23日・26日は親子ゲーム会を下記時間で開催
13:00~13:30 15:00~15:30 17:00~17:30

対象:親子。お子さん4歳以上
参加費:親子1組¥500(お子さん2人目以降+¥300)
定員:各回4組(空きがあれば当日参加可)
ご予約・お問い合わせ先: ツムラクリエイション info@tsumura-creation.com

【会場】

イタリア会館・福岡
スパツィオ・アート・ギャラリー
福岡市中央区今泉1-18-24
季離宮(中離宮2F)
tel 092-761-8570
http://italiakaikan.com/

【主催】

ツムラクリエイション http://tsumura-creation.com/

a0281139_15051188.jpg


【プロフィール】

津村修二
ツムラクリエイション代表。ボードゲームクリエイター/アーティスト。
1983年福岡生まれ。幼少の頃よりオリジナルのボードゲームや外遊びを考案し、小学6年生の時に福岡市全住所が登場する巨大すごろく「福岡市大すごろく」を制作。(2014年7月より福岡市博物館1階「みたいけんラボ」にて展示中)
2011年に「ツムラクリエイション」を起業。砂時計を使った新感覚の石取りオリジナルゲーム「Amen-アメン-」の製作と販売を開始する。そのほか、各種ゲーム会やアート展を企画・開催し、ボードゲームの楽しさやデザインの美しさを伝える活動を続けている。
新聞・テレビなどメディアからの取材も多数。
西日本新聞社の運営する情報サイト、ファンファン福岡にて自身のコラム「ボードゲーム・ヌーヴォー」(毎月5日更新)を連載。
現在、天神イムズ6階「つみきや」のスタッフとしても勤務中。


________________________________________________________________________


a0281139_10503398.jpg

イタリア会館・福岡
福岡・天神地区を拠点とする、イタリア会館・福岡は、1981年からイタリア語講座をはじめ、
様々なイタリア文化(映画、美術など)を紹介しています。また、館内には、直輸入の
オーガニックのオリーブオイルやイタリア食材・ワインや、イタリア雑貨のお店もあります。

福岡市中央区今泉1-18-25 季離宮 中2F
Tel 092 761 8570
Fax 092 761 9229
info@italiakaikan.com
www.italiakaikan.com
Facebook



[PR]
by italiakaikan | 2017-08-02 15:40

古賀研太 & 太田るな 「4.33 Lei」版画展

a0281139_16004713.jpg

「4.33 Lei」

2017年8月6日(日)、7日
(月)

◎ 場所:SPAZIO(イタリア会館・福岡)
福岡市中央区今泉1-8-25季離宮(トキリキュウ)[中離宮2F]

開館時間:11時〜20時(入場無料)
問い合わせ:イタリア会館・福岡22092-761-8570 spazio@italiakaikan.com

_______________________________________


福岡出身で現在、イタリアの大学で美術を学んでいる、古賀研太と太田るな。
今回はこの二人の、版画を主体とする作品の展示販売を行います。
展示作品はすべて去年の秋から今年の夏までに制作された新作で、
古賀の展示のタイトルは、音楽家ジョン・ケージの代表作の名からとった「4.33」。
そして太田の方のタイトルは、イタリア語で "貴方”と”彼女"の両方を意味する「lei」。
版画のほか、オリジナルのTシャツや栞なども販売される予定です。

a0281139_14583622.jpg

なお、初日6日(日)は19時から、持ち寄り形式のオープニングパーティと、
古賀、太田ふたりによるライブペインティングを行います。
どなたでも自由に参加できますので、飲み物や食べものを1.2品携えて、
どうか気軽にお越しいただければ幸いです。

_______________________________________


a0281139_12211209.jpg


イタリア会館・福岡
福岡・天神地区を拠点とする、イタリア会館・福岡は、1981年からイタリア語講座をはじめ、様々なイタリア文化(映画、美術など)を紹介しています。また、館内には、直輸入のオーガニックのオリーブオイルやイタリア食材・ワインや、イタリア雑貨のお店もあります。

福岡市中央区今泉1-18-25 季離宮 中2F
Tel 092 761 8570
Fax 092 761 9229
info@italiakaikan.com




[PR]
by italiakaikan | 2017-08-01 15:16

BIWA MONOGATARI - 髙木青鳳 e ドリアーノ・スリス (対談X琵琶職人) お多福ライ&トーク 2017.9.1 at SPAZIO

a0281139_12221233.jpg

2017.9.1 金
- OPEN 18:30 - START 19:00

お多福ライ&トーク

==================================

◎ チケット 2500円
(限定50席要予約)

◎ 会場:
イタリア会館・福岡 SPAZIO ART GALLERY
問い合わせ:TEL. 092.761.8570 info@italiakaikan.com

◎ 共催:筑前琵琶保存会

==================================


◎【演奏曲目とミニ解説】

1. 耳なし芳一
  昔、赤間ケ関(現・下関)の阿弥陀寺というお寺に、芳一という盲目の琵琶法師がいた。ある蒸し暑い夏の夜、現れた武者に手を引かれ大きな屋敷に通された芳一は、平家滅亡の戦い『壇ノ浦』を語るよう所望される。一心不乱に琵琶をかき鳴らす芳一。だがその周りを取り囲んでいたのはなんと、無数の鬼火であった。芳一が平家の亡霊に取りつかれていると気づいた寺の和尚は一計を講じるが…。
 2. 巌流島の決闘
  慶長十七(1612)年四月十三日。長門国・舟島で繰り広げられた、宮本武蔵と佐々木小次郎の決闘のはなし。約束の時刻に遅れて到着した宮本武蔵に、「卑怯者!」とやにわに刀の鞘を抜き捨てて迫る佐々木小次郎。「勝って刀を鞘に納めるまでが勝負。その鞘を捨てるとは何事か。」と一喝する武蔵に、小次郎の怒りは頂点に達した。「いざっ!」と走り寄った小次郎の脳天めがけて、武蔵の木刀が振り下ろされる。
 3. 十二支のはなし
  「子丑寅卯辰巳午未申酉戌亥」皆さんお馴染みの十二支が、どうしてこの順番なのか?どうして猫が入っていないのか!!が分かりやすく聴ける一曲。「元旦に挨拶に来た順番で、毎年交代の動物の大将を決める」という神様からの手紙に奮起する森の動物たち。一人寝坊した“猫どん”の運命やいかに!
 4. 飴買い幽霊
  全国各地、福岡の天神「安国寺」にも伝承が残る怪談話。毎夜一文銭と引き換えに飴を買っていく見知らぬ女。毎晩かさねて六日が過ぎ、溜まった銭は全部で六文。もし明日の晩、銭を持って来なかったら…。「今夜はお金がありませんが、飴を恵んでいただけませんか…」怪しんだ主人が後をつけると、女の影は寺の門をくぐり、墓のほうへ消えた。怖い話だけれど、子供を育てたい一心の「母の愛」も歌いこまれた一曲。


◎ 【髙木青鳳 プロフィール】
嶺青流筑前琵琶保存会・教司。 筑前琵琶保存会・日本琵琶楽教会会員。福岡市在住。平成17年より青山旭子に師事。平成27年、NHK邦楽オーディション合格。平成28年、くまもと全国邦楽コンクールにて奨励賞を受賞。古典曲を大切にしながら「初めての人にも分かりやすく『伝わる』琵琶」を模索し、作詞・作曲も手掛ける。これまでの琵琶にはないコミカルな曲調や、分かりやすい曲展開に定評がある。神社仏閣・商業施設での演奏など、場所を問わず幅広く活動中。


___________________________________________________________________


【ドリアーノ・スリス 略歴 】
1974年来日。吉塚旭貫堂に師事。現在、琵琶製作、修復に従事。イタリア会館・福岡 館長。


 
a0281139_12362311.jpg


a0281139_12211209.jpg


イタリア会館・福岡
福岡・天神地区を拠点とする、イタリア会館・福岡は、1981年からイタリア語講座をはじめ、様々なイタリア文化(映画、美術など)を紹介しています。また、館内には、直輸入のオーガニックのオリーブオイルやイタリア食材・ワインや、イタリア雑貨のお店もあります。

福岡市中央区今泉1-18-25 季離宮 中2F
Tel 092 761 8570
Fax 092 761 9229
info@italiakaikan.com




[PR]
by italiakaikan | 2017-08-01 12:46


blog del Centro Italiano di Fukuoka イタリア会館・福岡のブログです。


by italiakaikan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

外部リンク

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月

フォロー中のブログ

最新のコメント

とても魅力的な記事でした..
by a4の封筒 at 17:46

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

Festa di Natal..
at 2017-11-30 12:07
IN VIAGGIO CON..
at 2017-11-13 13:52
11月のフリウーリ祭り「BE..
at 2017-11-02 12:31
原 泰 樹  刺 彩  展 ..
at 2017-10-27 19:26
琵琶ものがたり vol.2 ..
at 2017-10-27 10:10

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
語学

画像一覧