<   2018年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

トリノ・モジュラルテ四重奏団 5月のトリノ


a0281139_22071772.jpg

トリノ・モジュラルテ四重奏団

5月のトリノ

2018510日(木曜日)

開演時間: 19:00 (開場時間18:30

前売券:4,000円(税込)当日券5,000円(税込)

学生チケット:2,000円(税込)

※当日のみ会場で販売。要学生証提示

会場:あいれふホール

福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号

お問い合わせ: イタリア会館 ・ 福岡

Tel. 092-761-8570

http://www.italiakaikan.com

info@italiakaikan.com

ジャブアップ Tel.092-738-9088

主催:イタリア文化会館 大阪/イタリア会館・福岡/ジャブアップ

協力:福岡日伊協会/コルダムージカ

チケットぴあ TEL 0570-02-9999 Pコード107-675 ※24時間/セブンイレブン、サークルK・サンクスでチケットの直接購入、インターネットや電話で予約・購入済みのチケットの発券可チケットぴあ お問い合わせ専用ダイヤル TEL 0570-02-911124時間/オペレーター対応は10:0018:00

■ローソンチケットTEL 0570-084-008 Lコード82514 ※0570から始まるダイヤルはPHS・一部携帯・ケーブルTV接続電話・IP電話使用不可/WEB・モバイルサイトローソンチケドットコムからチケット予約・購入可/ローソン、ミニストップのLoppi(店頭端末/24時間)でチケット購入可 ローソンチケット お客様インフォメーションTEL 0570-000-77710:0020:00※0570から始まるダイヤルはPHS・一部携帯・ケーブルTV接続電話・IP電話使用不可

プログラム

W.A.モーツァルト  ピアノ四重奏曲 第2番変ホ長調 kv.493

J.ブラームス     ピアノ四重奏 op.25 ト短調

P.マスカーニ

E.モリコーネ

N.ロータ

N.ピオヴァーニ

R.シューマン

G.ロッシーニ   第1ソナータ


演奏者

Silvio Bresso

シルヴィオ・ブレッソ(ヴァイオリン)

Luca Brancaleon

ルカ・ブランカレオン(ピアノ)

Ferdinando Vietti

フェルディナンド・ヴィエッティ(チェロ)

Maurizio RedegosoKharitian

マウリツィオ・レデゴーゾ・カリティアン(ヴィオラ)

a0281139_21562008.jpg


プロフィール

Silvio Bresso シルヴィオ・ブレッソ(ヴァイオリン)

ジュゼッペ・ヴェルディ国立音楽院(トリノ)を最優秀で卒業。奨学特待生としてキジアナ・アカデミーにてF.グッリ、クレモナスタッフェルカデミーにてS.アッカルド、ジュネーブ音楽院にてC.ロマーノに師事。ヴィオッティ国際コンクール優勝をはじめ、様々なコンクールにて受賞歴がある。

 ミラノ国営放送管弦楽団、ローマオペラ座をはじめ、数多くのオーケストラにてZ.メータやR.ムーティの指揮のもとコンサートマスターを務めた。

また、マントヴァ室内合奏団のソリストとしてヨーロッパをはじめアメリカ、アジアツアーに参加した。

現在、南スイス管弦楽団との共演を努める一方、ジュゼッペ・ヴェルディ国立音楽院のヴァイオリン主任教授を務めている。

また、modul@rt四重奏の主宰としてヨーロッパ各地の音楽祭に参加している。

Luca Brancaleon ルカ・ブランカレオン(ピアノ)

ジュゼッペ・ヴェルディ国立音楽院(トリノ)ピアノ科にてR.レモリに師事、卒業。A.ロンクイッチの下で同大学院を卒業。キジアーナ・アカデミーにおいてR.ブレンゴラに師事、専修課程を修了。トリオ・トリエステとして国際室内音楽学校にてディプロマを取得。

国内外の多くのコンクールで優勝。主なものに

1989~2003年トリノ国営放送管弦楽団に所属した後、現在イタリア国営放送管弦楽団に在籍。

トリノ音楽院、チェゼナ音楽院のピアノ科教授を務めている一方、トリノ市の国立レッジョ劇場の音楽監督を務めている。

また、アリストン社やストラディヴァリウス社レーベルによるレコーディングが多数ある。

Ferdinando Vietti フェルディナンド・ヴィエッティ(チェロ)

トリノ出身。5歳よりA.モスカよりチェロの手ほどきを受ける。

D.デステファノに師事したのち、E.ディンド、V.チェッカンテイ、J.ベルガー、J.ゴリツキのもとで研鑽を積み、数多くの国際コンクールにて入賞を果たす。

彼の活動は、多岐に渡りソロや室内楽やオーケストラをはじめ、ロックやタンゴのジャンルでも活躍している。中でもベルリンフィルハーモニ室内合奏団、フルーティストのアンドレア・オリヴァー、ベートーヴェンピアノ四重奏団との共演が特筆される。

現在、トリノ国営放送管弦楽団、カリアリ歌劇場管弦楽団、スイスOSJ交響楽団のソロ首席奏者として活動をしている。

Maurizio Redegoso  マウリツィオ・レデゴーゾ(ヴィオラ)

イタリアで学んだのち、パリ国立音学院にて学ぶ。

オネゲル弦楽四重奏団の創設メンバーとして数多くの国際コンクールで受賞を果たす。

これまで、首席ヴィオラ奏者として、ヨーロッパ室内管弦楽団、ハイドン室内管弦楽団、ヴェネツィア室内合にて活動した。

現在、イタリア国営放送管弦楽団、サンタチェチェーリアアカデミーに客演し、E.モリコーネをはじめ数多くの初演に携わっている。

デッカ社、ストラディヴァリウス社など数多くの主要レーベルのレコーディングに参加。

2010年より様々なプロジェクトに関わり、アルメニア音楽の父ヴァルダペットに捧げたCDの出版にも携わっている。

a0281139_21552176.jpg

-------------------------------------------------------------------------------------------


a0281139_10503398.jpg


イタリア会館・福岡
福岡・天神地区を拠点とする、イタリア会館・福岡は、1981年からイタリア語講座をはじめ、
様々なイタリア文化(映画、美術など)を紹介しています。また、館内には、直輸入の
オーガニックのオリーブオイルやイタリア食材・ワインや、イタリア雑貨のお店もあります。

福岡市中央区今泉1-18-25 季離宮 中2F
Tel 092 761 8570
Fax 092 761 9229
info@italiakaikan.com
www.italiakaikan.com
Facebook


[PR]
by italiakaikan | 2018-04-18 21:19

イタリアンド写真展

イタリアンド写真展

a0281139_17004773.jpg

日 時:2018年5月6日(日)~5月18日(金)10.00~19.00

_______________________________________________________


・サルヴォ アブリオ「眼の塩」写真展

会場:アートスペース・ギャラリー スパツィオ(季離宮・中離宮2F)

問い合わせ:イタリア会館・福岡内 092-761-8570


戦争、飢餓、貧困、迫害のために国や家族から離れ、命がけでたどり着いた未知の土地での不安と恐れ。希望の旅は、常に絶望の旅と背中合わせだ。写真は汗と涙と海の塩にまみれた難民の顔に悲しみと怒りと希望であり、その眼に生命の力強い意志と誇りと勇気を見る。我々は何かを忘れかけていないだろうか?

a0281139_17061569.jpg

Photo by: www.salvoalibrio.com

Art director: Paolo Lolicata

--------------------------------------------------------------------------------

a0281139_10503398.jpg


イタリア会館・福岡
福岡・天神地区を拠点とする、イタリア会館・福岡は、1981年からイタリア語講座をはじめ、
様々なイタリア文化(映画、美術など)を紹介しています。また、館内には、直輸入の
オーガニックのオリーブオイルやイタリア食材・ワインや、イタリア雑貨のお店もあります。

福岡市中央区今泉1-18-25 季離宮 中2F
Tel 092 761 8570
Fax 092 761 9229
info@italiakaikan.com
www.italiakaikan.com
Facebook


[PR]
by italiakaikan | 2018-04-18 17:26

イタリアンド映画祭~第2弾上映


イタリアンド映画祭

「新世界」Nuovomondo

a0281139_21474129.jpg

日時: 5月18日(金)~10:30/13:30/16:30/19:30
_____________________________________________________________

会場: 福岡市中央区今泉1-18-25季離宮(中離宮2Fスパツイオ)

問合せ: イタリア会館・福岡 092-761-8570

料金:1,000円(税込)

URL: italiakaikan.com/italiando

監督:エマヌエーレ・クリアレーゼ
製作:2006年
時間:120分
予告:



20世紀初頭、シチリア島南部のアグリジェントから移民船で夢の国、アメリカへ向う一家族の物語。アメリカには巨大な野菜やミルクが流れる川があると聞いて希望が膨らむ。果たして家族は無事に入国できるのだろうか。(第64回ヴェネチア国際映画祭銀獅子賞受賞作品)

ベネチア国際映画祭銀獅子賞を受賞したこともあるエマヌエーレ・クリアレーゼ監督による 感動の人間ドラマ。 イタリア南部の小さな島で代々漁業を営んできた一家が、 法律違反と 知りながらアフリカ難民の命を救ったことから始まる人生の転機を風光明媚(めいび)な風景と共に映し出す。厳しい現実と共に人間の持つ善良さや優しさを捉えた物語に心打たれる。

_____________________________________________________________

a0281139_10503398.jpg


イタリア会館・福岡
福岡・天神地区を拠点とする、イタリア会館・福岡は、1981年からイタリア語講座をはじめ、
様々なイタリア文化(映画、美術など)を紹介しています。また、館内には、直輸入の
オーガニックのオリーブオイルやイタリア食材・ワインや、イタリア雑貨のお店もあります。

福岡市中央区今泉1-18-25 季離宮 中2F
Tel 092 761 8570
Fax 092 761 9229
info@italiakaikan.com
www.italiakaikan.com
Facebook


[PR]
by italiakaikan | 2018-04-18 16:49

イタリアンド映画祭~第1上映

イタリアンド映画祭

「海と大陸」TERRAFERMA

a0281139_16283768.jpg

日時: 5月6日(日)~10:30/13:30/16:30/19:30
_____________________________________________________________

会場:福岡市中央区今泉1-18-25 季離宮(中離宮2F スパツィオ)

問合せ: イタリア会館・福岡 092-761-8570

料金:1,000円(税込)

URL: italiakaikan.com/italiando

監督:エマヌエーレ・クリアレーゼ
製作:2011年
時間:93分

予告




南イタリアの地中海に浮かぶ小さな島リサーノ。「俺たちは漁師だ(祖父)」や「海では暮らせない(母親)」との間で、戸惑いを隠せない20歳の息子フィリッポ。ある日、変わらない青い海や青い空、サンサンと降り注ぐ太陽とは裏腹に、時代とともに変わりゆく島での生活に葛藤する家族に訪れたある出来事。』

_____________________________________________________________

a0281139_10503398.jpg


イタリア会館・福岡
福岡・天神地区を拠点とする、イタリア会館・福岡は、1981年からイタリア語講座をはじめ、
様々なイタリア文化(映画、美術など)を紹介しています。また、館内には、直輸入の
オーガニックのオリーブオイルやイタリア食材・ワインや、イタリア雑貨のお店もあります。

福岡市中央区今泉1-18-25 季離宮 中2F
Tel 092 761 8570
Fax 092 761 9229
info@italiakaikan.com
www.italiakaikan.com
Facebook

[PR]
by italiakaikan | 2018-04-18 16:02

ピアッツァ季離宮 2018

ピアッツァ季離宮

a0281139_10261771.jpg
日 時:4月28日(土)11:00~ Mercato italiano “Piazza Tokirikyu“

------------------------------------------------------------------------

・イタリアのカルチャーに触れる一日。イタリアンカルチャーを紹介する、メルカート「ピアッツァ季離宮」開催。

会場:イタリア会館・福岡(福岡市中央区今泉1-18-25)

問い合わせ:イタリア会館・福岡内 092-761-8570

URL:http://italiakaikan.com/italiando/


今回はイタリアバール&エスプレッソが味わえて話をきいたり、イタリアを楽しむ旅のエピンードトークを変えてのワンプレートパーティー(ひとり1品持ち寄り)といった交流会もあります。また、イタリアンド2018参加店による物販など(ナポリの野菜、パニーニ、カンポドーロ、オリーブオイル、イタリアの布、サルデーニア食材、ジュエリーなど)を行きます。イタリアのメルカートお気軽に遊びに来てください!

a0281139_15505114.jpg

イタリア会館のお勧めする福岡のイタリアンなお店が集合。
福岡にいながらイタリアに浸れる一日です。パニーニを買って食べるもよし、持ち寄りで、イタリア好きが集まる、イタリアンなパーティもあります。イタリア話に花を咲かせましょう。行ったことがない方も、イタリアにハマること間違いなし! また、バリスタの森崎さんのエスプレッソのお話も聞きながら、スフォリアテッラと一緒にエスプレッソを飲んだり、ジェラートを食べたり、イタリア食材やイタリア野菜も買い物でき、イタリア菓子のお土産や、ジュエリーや雑貨まで、一日存分に遊べます。是非ゆっくりイタリア旅行を感じられるような一日を満喫しましょう。
a0281139_15512463.jpg
【メルカート参加店】

博多駅にある Caffe' Ospitale さん(コーヒー、ドリンク、お菓子など)
本場イタリアエスプレッソ協会認定バリスタによるイタリアの本格エスプレッソコーヒー。イタリアのナポリ地方の伝統焼き菓子スフォリアテッラ(sfogliatella)など。

a0281139_15514947.jpg


福津市の Tenuta Campi Flegrei さん(イタリア野菜)
テヌータカンピフレグレイ農園のシㇽビオさんの愛情にもったイタリア野菜たち

イタリア・サルデーニア島食材を輸人販売しているIsolacaraさん(サルデーニア食材)

警固のラパンドールさん(パン、パニーニ)

警固Campo d'oroさん(イタリアの焼き菓子)イタリアの伝統菓子

東区のGelato Naturaleさん(ジエラート)
食品添加物等、一切使用せず、オーガニック素材をはじめ天然材を100%使用したジエラートです。

株式会社Anonimo Designさん(イタリアの布物やオリーブオイル)
国内外の優れたインテリアファブリック、アクセサリー、カーテンレールをはじめイタリア製のレザーヴォール、レザーフロア材などを取り扱っています。また、食の分野でもイタリアのオーガニック食材を取り扱うmiobioを立ち上げ、毎年数々の賞を受賞している高い品質で貴重なオリーブオイル「GRAN PREGIO BIO」を輸人販売しています。

ジュエリーブランド『piccolo zoo正直人さん(ジュエリーデザイナー・カラーセラピスト)天然石専門店にて約7年間デザイナーとして活動後、イタリアへ留学。シチリア、ローマ、フィレンツェと移動しデザインについて独自の解釈を得る。フィレンツェにとジュエリー学校に在籍しながら制作活動を行う。帰国後、『モリデザイン』を設立。自分の感覚が生かせるものには積極的に関わり、ショップロゴやパッケージデザインも手街ける。2016年、小さな小さな動物ジュエリーブランド『piccolo zoo』を展開。

a0281139_15520501.jpg

-------------------------------------------------------------------------------


a0281139_10503398.jpg

イタリア会館・福岡
福岡・天神地区を拠点とする、イタリア会館・福岡は、1981年からイタリア語講座をはじめ、
様々なイタリア文化(映画、美術など)を紹介しています。また、館内には、直輸入の
オーガニックのオリーブオイルやイタリア食材・ワインや、イタリア雑貨のお店もあります。

福岡市中央区今泉1-18-25 季離宮 中2F
Tel 092 761 8570
Fax 092 761 9229
info@italiakaikan.com
www.italiakaikan.com
Facebook


_______________________________________________


[PR]
by italiakaikan | 2018-04-17 15:59

抽象作家栃原洋見展


抽象作家栃原洋見展

a0281139_15334862.jpg

日時: 4月18日(火)~4月24日(火)
-----------------------------------------------------------------------------------

抽象絵画とディジグラフィア(版画新技法)、ムルティプロ、半立体(レリーフ)

会場: 福岡市中央区今泉1-18-25柔離宮(中離宮2Fスパツイオ)

問合せ: イタリア会館・福岡092-761-8570

URL: italiakaikan.com/italiando


「現代美術界の法制化」

『小生画家としてグラフィック・アートと純粋との境界線上を走っている。宇宙神秘や自然界を視覚的に象徴化することによって、グラフィックと芸術との境界線を意図的に狙い、絵画芸術としての確立を模索している。』


後援:
在大阪イタリア総領事館
福岡市文化芸術振興財団

_____________________________________________________________

a0281139_10503398.jpg


イタリア会館・福岡
福岡・天神地区を拠点とする、イタリア会館・福岡は、1981年からイタリア語講座をはじめ、
様々なイタリア文化(映画、美術など)を紹介しています。また、館内には、直輸入の
オーガニックのオリーブオイルやイタリア食材・ワインや、イタリア雑貨のお店もあります。

福岡市中央区今泉1-18-25 季離宮 中2F
Tel 092 761 8570
Fax 092 761 9229
info@italiakaikan.com
www.italiakaikan.com
Facebook

















[PR]
by italiakaikan | 2018-04-16 18:13

イタリアンド2018

Ciao! もうすぐ始まります。
イタリアンド映画祭、写真展「眼の塩」、抽象作家栃原洋見展、ピアッツァ季離宮、コンサートなど関連イベントが開催されます。http://italiakaikan.com/italiando/

[PR]
by italiakaikan | 2018-04-02 15:21


blog del Centro Italiano di Fukuoka イタリア会館・福岡のブログです。


by italiakaikan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

外部リンク

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月

フォロー中のブログ

最新のコメント

とても魅力的な記事でした..
by a4の封筒 at 17:46

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

パリ ロンドン ジャポニズム..
at 2018-06-20 18:10
オリーブ マーケット 福岡
at 2018-06-18 13:43
IN VIAGGIO CON..
at 2018-05-28 18:45
琵琶ものがたり
at 2018-05-25 12:58
Farecinema 2018
at 2018-05-21 17:25

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
語学

画像一覧